So-net無料ブログ作成
検索選択

アダム・ランバート、圧巻のパフォーマンス

写真拡大 3月15日(月)、西麻布のクラブelevenにアダム・ランバートが降臨した。総応募数1万人を超えた中から抽選で選ばれたラッキーな200人と関係者でむせ返る会場の中、「最高のコスチュームでみんなをエンターテインしたい!」と、超巨大スタッズが肩と足に埋め込まれたスーパー・グラムなコスチュームでステージに登場。手を伸ばせば届きそうな距離のステージにアダムが上がると、彼の登場を心待ちにしていたファンの大歓声とともに、会場は一気に大騒然となった。まずは先行して行なわれた「なりきりアダム・コンテスト」の写真コンテストから勝ち進んだ15名が登場し「なりきりアダム」決勝戦が行なわれた。3歳から9歳までのキッズを含め、それぞれが思い思いのファンションとグラム・メイクで登場し、歌唱やダンス、ギターを弾くなどしてアダムにそれぞれの熱い思いをアピール。メイン審査委員を務めたアダムも「みんなそれぞれに本当に最高だったよ」と大喜び。続いて行なわれた待望のライヴ・パフォーマンスでは、セクシー・ダンサーを従え、大ヒット中のファーストシングル「フォー・ユア・エンターテイメント」と、アダムも敬愛するレディー・ガガによる楽曲「フィーヴァー」の2曲を、天をも揺るがすハイ・トーン・ヴォイスで歌いあげオーディエンスを圧倒。2曲だけのパフォーマンスではあったものの、圧巻の歌唱力と見せることを熟知したステージングは、規格外の名に恥じないトップ・エンターテイナーのクオリティをまざまざと見せ付けてくれた。「僕をアメリカンアイドル出演時からずっとサポートしてくれている日本のファンのみんなの前で、ようやくはじめてパフォーマンスができて本当にうれしかったし、今日は本当に楽しかったよ。また早く日本にツアーで戻ってきて、もっと多くの人に僕のパフォーマンスを見てもらいたいと思っているよ」と熱っぽく語り、再び日本に戻ってくることを強く誓った。クラブelevenという非常に小さいステージであろうとも、そしてきっとスタジアム級のステージであろうとも、オーディエンスを沸かせ存分に堪能させてくれるアダムのテンターテイメントは、何よりもキラキラと輝きなまめかしくセクシーに興奮を刻み込んでくれることだろう。さっそく次の来日が楽しみになった。◆アダム・ランバート・オフィシャルサイト

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

無抵抗主義


8万もらってOKしたら、ソッコーで全裸にされたぞ!!
そのままベッドに寝かされて、全身ペロペロの舐め地獄!!!!
最後、手 コ キされて噴水みたいにザ~メソ発射しちまったよ(笑)

こんなんしてたらマジでMに開花しちゃいそうだぜ(*´Д`)ハァハァ
http://Kasira-d.net/vvv/rftv8no/
by 無抵抗主義 (2010-06-04 14:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。